富山県、高岡市のリフォーム・小工事、便利サービスなら、光陽興産 "たのまーれ!"
0120-540-395
9 : 00 ~ 18 : 00 定休日:毎週日曜日 (祝日は営業)
スタッフ日記
TOP>スタッフ日記>無垢材と建材
  • 無垢材と建材

     

    いつもありがとうございます。

     

    本日もたくさんのお問合せをいただき誠にありがとうございます。

     

    今回のブログ内容は無垢材と建材について少しご紹介いたします。

     

    無垢材

    IMG_6644

     

     

    建材(下に写っているものが建材です)

    IMG_6643

     

     

    写真では分かりにくいかと思いますが、触れた時の触り心地が全然違います!

    素足で歩いた時の感触も違います!

     

    無垢材フローリング

    無垢材 無垢材2

     

    木目の風合いが違うのも味があっていいなと思い、こんなのも、あんなのも。と目移りしちゃいます(*^_^*)

     

    今年家を建てる事もあり、日々勉強になることばかりでたくさん吸収していかないといけないなと感じるばかりです。

     

    お客様の立場になり、ご提案できるよう日々精進です!

     

     

    無垢フローリングとは木材をそのまま利用したフローリングのこと。

    自然素材ならではの温かみがあります。

    木の種類によって性質が異なります。大きく分けると、杉やヒノキなどの針葉樹、チーク、ワランなどの広葉樹の2つに分かれます。

    針葉樹は断熱性や柔軟性に優れていますが、キズが付きやすいのが欠点です。

    一方、広葉樹は硬く耐久性に優れているものが多いです。

     

    建材フローリングとは基材の上に0.1㎜から3㎜の化粧版板を合わせたフローリングのことです。基材と化粧板を合わせた厚みが12㎜から15㎜のものが一般的です。

    寸法安定性が高く反りや狂いが少ないことから床暖房にも使用可能です。

    しかし、化粧板が薄い為、キズが付いたら下の板が出てきてしまうなど、メンテナンス性の低さが弱点です。

     

    双方にメリット、デメリットがありますがお客様のご要望に合わせてご提案させていただきますのでお気軽にご相談下さい。

     

    ここではご紹介しきれない事もたくさんあります!お見積りも無料で致しますのでお困りの際はたのまーれへご相談下さい。

     

     

    引越し時の空き室・空き家のクリーニングからリフォームも高岡の便利やさんたのまーれに何でもたのまーれ♪