富山県、高岡市のリフォーム・小工事、便利サービスなら、光陽興産 "たのまーれ!"
0120-540-395
9 : 00 ~ 18 : 00 定休日:毎週日曜日 (祝日は営業)
スタッフ日記
TOP>スタッフ日記>その後
  • その後

    いつもありがとうございます。

     

    前回9月8日のブログでは解体工事まで完了しております。

     

    https://tanoma-re.com/blog/5993.html

     

    9月8日

    1 (6)

    9月24日

    IMGP9207

     

    昨日足場を払って台風前に工事が完了し ほっと!!

     

     

    お隣の家を取り壊したら・・長屋造りではよく見る光景ですが・・

     

    当時建築された時は、境界の確認等はせずに工事がおこなわれていたのでしょう。

    基礎部 (3)

     

    基礎部 (1)

     

     

    束石であろう石が双方の地面に跨り壊せない状況です。

     

     

    最近よく思うですが、

     

    代変わりした時に、土地の境界問題などのお話を伺う事があります。

     

    「昔 死んだおじいちゃんが 口約束で・・・」当事者がいなく当時の事が定かでないなど、

     

    代変わりが近々に思っておいでる方、負を次世代に残すのはよろしくないと思いませんか。

     

    一度知り合いの司法書士さん 弁護士さんのご相談されてはいかがですか。

     

    もし御存じでなければ「たのま~れ」に御相談をください。

     

    当社は不動産 建築のプロの何でも屋です。

     

    当然の事ながら司法書士さん行政書士さん等とも長いお付き合いをさせていただいております。

     

    解体から土地探し 新築 増改築 住宅リフォームも「たのま~れ」のたのま~れ