富山県、高岡市のリフォーム・小工事、便利サービスなら、光陽興産 "たのまーれ!"
0120-540-395
9 : 00 ~ 18 : 00 定休日:毎週水曜日 (祝日は営業)
スタッフ日記
TOP>スタッフ日記>春分の日
  • 春分の日

    今日は春分の日。春分、秋分の日をはさんで前後3日ずつ、合わせて7日間をお彼岸と呼びます。
    「彼岸」は仏教の言葉で、なくなった人たちが住む世界、つまり極楽のことを指します。
    悲しいことや苦しいことがなく、清らかな気持ちで過ごす場所で、西の方にあると考えられてきました。
    春分、秋分の日は太陽が真東から昇り、真西に沈みます。そこでこの日、お墓参りをして先祖に感謝し、
    祈るということが行われるようになりました。とのことです。
    明日は曇りのち晴れ予報みたいなのでお墓参りに行こうかな。と思っています。

     

    最近は毎日がコロナコロナで日々色んなニュースが飛び交っていますね。
    食材や料理も「○○がコロナ予防になるらしい」とかテレビで目にします。
    こんな時、常に話題にあがってくるのが発酵食品と焼き魚ですよね。
    私はどちらも好きなのでコロナには関係なく、よく食べています。
    先日お客様からこんな依頼を受けました。
    「魚焼きグリルに焦げがこびりついて取れない。魚もすぐ焦げてしまう。交換したほうが良いけ?」
    早速お宅に伺って見させていただきました。
    確かにお焦げさんがびっしり付いていますが、ガスを点けて点検をしたところ、火が少しところどころ点いていないところもありましたがこれもどうやら焦げがこびりついているからみたいです。一応点火にはなんの問題もなさそうです。グリル自体は問題がなさそうでしたので、クリーニングをお勧めしました。

    びっしりついていたお焦げも綺麗に取れて、ところどころ点いていなかった部分も綺麗に列になって点きました。「今日から美味しい焼き魚が食べられそうや。交換するよりうんと安くなったし今日は奮発して高い魚を買おうかな~」と満面の笑顔でお話いただき喜んでもらうことができました。仕上がりにご満足していただけたこと、そしてなにより同じ魚好きとして嬉しくなりました。今日の夕飯が楽しみですね。

     

    キッチン周りのクリーニングも
    たのま~れにたのま~れ(^^♪

アーカイブ