富山県、高岡市のリフォーム・小工事、便利サービスなら、光陽興産 "たのまーれ!"
0120-540-395
9 : 00 ~ 18 : 00 定休日:毎週日曜日 (祝日は営業)
スタッフ日記
TOP>スタッフ日記>ラッチの恐怖
  • ラッチの恐怖

    さて、本日は安井がブログを更新させていただきます。

     

    今月に入ってドアのラッチ交換が2件ありました。

     

    ハンドルを回してもラッチが動かない。

    レバーハンドルを一杯に下げても、

    ラッチが完全には引っ込まず、少し残っている。

     

    引っ込まないので、

    閉まるときに大きな音が出る。

    ドアの不具合の原因は結構コレです。

     

    (↓ ラッチって何?という方、これです)

    ドアのラッチ

     

    放置しておくとラッチが引っかかったまま

    ドアが完全に開かなくなることがあります。

     

    家に閉じ込められる。

    トイレに閉じ込められる。

     

    なんてことも実際には起こります。

     

    皆さんの周りにもラッチはたくさんあります。

     

    だからいたるところに危険はあります。

     

    こんなところにも、あんなところにも

     

    ほら、あなたの背後にも!!!

     

     

    ・・・・というわけで、

    本日のお客様は、ゴミをとって潤滑油をさして

    正常に動くようになりました。

    玄関ドアのラッチ

    ラッチの交換をということでしたが、その必要もありませんでした。

    良かったですね。

    もし家のどこかで「ラッチ」不具合があればお気軽にお呼びください。

     

    あなたの街のべんり屋さん「たのま~れ」にたのま~れ。

アーカイブ